あなたの本気に応えます!
「カラダ改造」専門トレーナー  糸井克徳  公式サイト

たぶん日本一厳しいトレーニング(糸井式トレーニング)で「一生涯のカッコいい身体」の提供をお約束します

TOP ≫ 減量したら筋肉も減ってしまいそうで・・・

減量したら筋肉も減ってしまいそうで・・・

0000409670.jpg

コンテスト出場者には「よくある悩み」です。

 

 

 

「せっかく沢山食べて増量したのに、減量したらプラスマイナスがゼロになっちゃいました」

 

 

 

その気持ち、よ~く分かります。

 

 

 

大量の食事をして大量のトレーニングをし、しっかりと休息を取る。これが、体を大きくする大原則です。

 

 

 

その結果、筋肉が増えたけれども脂肪も大幅に増加してしまう。そして、その脂肪をそぎ落とすために減量を開始する。

 

 

 

しかし減量が終わったら、あれだけ増えたはずの筋肉も一緒に無くなってしまっている。。。

 

 

 

オーマイゴッド!

 

 

 

今までの努力が一体何だったのか、途方に暮れてしまいますよね。

 

 

 

こんなことなら、何もしなければ良かったと後悔してしまう人もいるでしょう(汗)

 

 

 

でも、それは「上手くいかなかった方法」を見つけたと思えば救われるはずです。

 

 

 

そのやってきた期間の食事やトレーニング内容、体重の推移など記録を取っていれば、後々修正が可能となります。

 

 

 

ここで重要なのは、「食事」です。

 

 

 

自分にとって、脂肪を増加させてしまうものは何なのか。また、食べてもあまり影響のないものなどういったものなのか。

 

 

 

記録を取っていれば、それらが少しずつ見えてくるはずです。

 

 

 

ですから、2.3週間ほど同じ食事内容を続けたら、今度は違い食事内容で2.3週間ほどテストを繰り返してみる。。。

 

 

 

こういったテスト期間を設けて「自分にとっての反応の良い食事」を少しずつ発見するのです。

 

 

 

そうすれば、次回は反応の良い食事を続けていくと筋肉の減少を最小限に抑えることができるかもしれません。

 

 

 

体重を減らしていく過程で、脂肪だけが都合よく減少することはほぼ無いと思います。よって、「これくらい筋肉が残ればOK!」と割り切ってしまうのも有りです。

 

 

 

ただ、上手くいった方法を次の年に行ったとしても、その時のライフスタイルや体調、気温などの環境、また年齢などによって、同じ効果が得られるとは限らないのが、難しいところであります。

 

 

 

まさに「正解がない」といった感じです(苦笑

 

 

 

でも、だから面白いのかもしれないですね。

 

 

 

常に「トライ&エラー」の繰り返しです。諦めずに頑張ってみて下さいね~

 

 

 

情報発信

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!