あなたの本気に応えます!
「カラダ改造」専門トレーナー  糸井克徳  公式サイト

たぶん日本一厳しいトレーニング(糸井式トレーニング)で「一生涯のカッコいい身体」の提供をお約束します

TOP ≫ クレアチンの効果(動画)

クレアチンの効果(動画)

〇クレアチンの効果
 生成されるまでの過程やその効果について説明しています。

 


 

クレアチンは、有機酸(有機化合物の酸)の一つで、
筋肉中に存在します。


生理学的に説明をすると、アルギニンとグリシン
というアミノ酸から、クレアチンキナーゼなどの
酵素により腎臓と肝臓にてクレアチンに合成されます。


人間にはエネルギー機構として幾つか種類があります。
マラソンや水泳など酸素を取り込むの作用を酸化機構
といって、いわゆる「有酸素運動」になります。


そしてクレアチンですが、人間が瞬発力を必要とする
動作を行う時のエネルギー源として使用されます。
そしてこの瞬発系の素早い動きのことを、クレアチン
リン酸機構といいます。

 

ウェイトトレーニングでは、高重量トレーニングや
クイックリフト(クリーン・スナッチ・ジャーク)
などが該当します。


またクレアチンは筋中水分への取り込みを増加します。
筋肉周辺の組織にある水分を取り込んでいくため、体重
が増加(バルクアップ)しやすい傾向になります。
 ※ 個人差があります


逆を言うと減量期には向いていないサプリメントでもある
ので、体重の減少が停滞した場合、クレアチンの摂取を避け
るとまた減り始めたりする可能性もあります。

 

よって、反応は個人差がありますから、そこは記録を取り
ながら試してみると良いかと思います。

 

情報発信

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!