あなたの本気に応えます!
「カラダ改造」専門トレーナー  糸井克徳  公式サイト

たぶん日本一厳しいトレーニング(糸井式トレーニング)で「一生涯のカッコいい身体」の提供をお約束します

TOP ≫ 単純炭水化物(動画)

単純炭水化物(動画)

〇単純炭水化物
 糖質のうち単純炭水化物の種類や効果などについて説明しています。





炭水化物には「単純炭水化物」と「複合炭水化物」
があります。

今回は単純炭水化物について幾つか説明します。
こちらは大きく2種類に分けられます。

単糖類:グルコース、フルクトース、ガラクトースなど
二糖類:スクロース、マルトース、ラクトースなど

食品でいえば、お砂糖やはちみつなどがそれに当たります。

これらは分子が細かいので、血糖値の上昇が早いです。
血糖値が上がりやすいということは、脂肪へ転換される
可能性が高いということです。

こうなると身体が脂肪合成に傾き、太りやすくなって
しまいます。よって、続けて甘いものを食べてしまう
のはお勧めできません。

ではどのタイミングで摂取したら良いかというと、
推奨できるのは「運動直後」です。

トレーニングをすると、骨格筋にある筋グリコーゲン
が低下して、それを放置すると筋肉が分解方向に向かって
しまいます。

その運動直後のタイミングで単純炭水化物を摂取して
いただくと、筋グリコーゲン濃度が高まり、筋肉が付き
やすい状態になります。
 ※ 人により反応はそれぞれです

私の場合は、運動直後のプロテインに糖質のサプリメント
(デキストリン)を混ぜて摂取しています。このやり方で
結構、筋肉量が増加しました。
 ※ 人により反応はそれぞれです

もちろん太りやすい体質(内胚葉型)の人は、量を調節して
いただく必要性もあります。反対に痩せやすい体質(外胚葉型)
の人は、積極的にこのやり方を取り入れるのも良いかと思います。


糖質だからといって、あまり敵視しないでうまく利用すると
効果的に身体作りができますので、チャレンジしてみて下さい。


参考になったでしょうかね?  また会いましょう!


情報発信

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!