カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳  公式サイト

9月限定・体験セッション(通常料金の半額以下)を実施中! お申し込みはお早めに!

TOPページバナー2018.7

TOP ≫ 心とカラダのバランス ≫

心とカラダのバランス

0000510589.png


誰にでも調子の悪い時と良い時があると
思います。

 

トレーニングをしていて、調子が悪ければ
中断するということも選択肢としては出て
くるはずですが、問題なのは調子の良い
時です。

 

「えっ、調子良ければ問題ないじゃん」

 

って普通は思いますよね。

 

確かにそうなのですが、絶好調過ぎてつい
いつもより高重量をやってしまって、ケが
を負ってしまうなんてこともあるのです。

 

調子が良いと


「今日はいつもより重たいものがイケる!」


と高重量にチャレンジしたりします。


 

気持ちの上では、できるイメージがあって
も実際にカラダがついていかず、潰れて
しまったなんてことも、思い当たる節が
あったりしませんかね??

 ※私はあります(苦笑)


 

高重量にチャレンジするというのは、
とてもアグレッシブで良いことなの
ですが、油断は禁物です。

 

また実際にいつもより高重量が挙上でき
たとしても、その後のセットやレップ数
など考慮する必要があります。

 

初めて行った重量に、脳の中では大丈夫
だったとしても、カラダは強烈なダメージ
を負っていたりして、いつも通り行うこと
ができなかったりするおそれもあります。

 

ですから、初めての重量などに挑戦したら
その後のトレーニングは、より慎重に行う
方が良いでしょう。

 

さぁ、ハードにトレーニングをしていき
ましょう!

 

 

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!