カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

初回は無料カウンセリング! ダイエットを成功させたいあなたをお待ちしております!

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ サプリメント関係 ≫

ブログページ

オメガ3脂肪酸サプリメント

P1010683
最近、ツナ缶やサバ缶などの魚油を積極的に取り入れています。今回はマイプロテインさんのオメガ3脂肪酸です!オメガ3脂肪酸は必須脂肪酸といって体内では合成できないので食べ物などから摂取しないといけません。特にこのDHAとEPAは一度は聞いたことが有るかと思います。
2020年04月16日 19:44 |続きを読む|

体重を増やす時はプロテインをどうしますか

CIMG2120
「筋肉をつけるのに体重を増やしていこうと思っているのですが、プロテインはどれくらい摂取した方が良いですか」といった相談を受けました。筋肉を大きくするのにはまず体重を増やしていくことがマストです。そうとはいっても、ジャンクフードばかりだと脂肪合成の比率が高くなってしまうので、栄養バランスも考慮しなくてはなりません。
2020年01月14日 20:05 |続きを読む|

伸び~るプロテイン

CIMG1855
先日購入したトータルブレンドプロテインですが、5㎏もあるので様々な食べ方を模索していました。ちなみにこのトータルブレンドとは・ホエイプロテイン・ホエイアイソレートなど合計の7つがブレンドされています。ドリンクで割って普通に飲むという方法ではなく、直接食べてみるやり方を試してみましたが、意外な発見に繋がりました~
2019年09月04日 20:45 |続きを読む|

トータルブレンドプロテイン

myprotein
先日マイプロテインのHMBを試してみましたが、今回はトータルブレンドプロテイン(ストロベリークリーム味)です。このトータルブレンドとは・ホエイプロテイン・ホエイアイソレート・加水分解ホエイ・ミルクプロテイン・ミセルカゼイン・カルシウムカゼイン・エッグホワイトパウダーの7つがブレンドされています。※公式サイトより引用
2019年08月26日 22:43 |続きを読む|

キャラメル味のカゼインプロテイン

CIMG1642
ここ半年くらいカゼインプロテインに関しては、イチゴ風味かチョコ風味ばかりだったので、そろそろ味変をしようと思っていました。そこで普段はあまり口にすることのない『キャラメル味』のカゼインプロテイン(バルクスポーツ社)を試してみました。
2019年07月18日 23:31 |続きを読む|

疲れた身体にHMBでリカバリー

CIMG1585
私を含め減量のシーズンに入っている方を多く見られます。食事量は減らし、運動量は増えていきますから疲れも出て当然なはずです。そんな時は、サプリメントに頼ると低カロリーで、体重にも影響が少なくすみます。代表格としてアミノ酸があると思いますが、今回私が使用しているのはHMBです。
2019年07月06日 20:13 |続きを読む|

カルニチン&CLA(共役リノール酸)

CIMG1463
ダイエットをしていると減少がピタッと止まってしまうこともあることでしょう。こういう時は、変化を求めて色々と試してみるものです。そして今回はウイダーさんの『カルニチン&CLA』です。カルニチンとCLA(共役リノール酸)は相性も良く、これらを併せることでその相乗効果で効率的な脂肪燃焼が狙えます。
2019年06月17日 20:17 |続きを読む|

ダイエットプロテインを作るなら

CIMG1457
「プロテインを食事の置き換えにしているのですが、やはりお腹が空いてしまうんです」といった相談を受けました。食事をプロテインに置き換えしてダイエットに臨んでいる方もいらっしゃると思います。ご飯を食べずにいるのは、慣れるまでしんどく感じることでしょう。そこで少しカロリーがアップしてしまいますが、腹持ちを良くすることができるサプリメントがあります。バルクスポーツさんの『グライコSR』です。
2019年06月11日 23:27 |続きを読む|

ダイエットにはアミノ酸

ビフォーアフター
「ダイエットをしているとお腹が空いてしまうのですが、どのサプリメントが効果的ですか」といった相談を受けました。ダイエットを成功させるには、運動とコントロールされた栄養が必要不可欠です。そこで食事を極端に減らし過ぎてしまうと、栄養不足から筋肉が分解を起こしてしまいます。そこで活躍するのがアミノ酸です。アミノ酸はプロテインに比べてカロリーも低いですし、吸収も早いというメリットもあります。
2019年04月29日 22:07 |続きを読む|

カゼインプロテインの活用の仕方

CIMG5381
「プロテインの中でカゼインというタイプがありますが、どのように活用したら良いですか」といった相談を受けました。プロテインの種類の中にカゼインと呼ばれるものがあります。これは通常のプロテインと比べて吸収時間が非常に長い(遅い)のが最大の特徴です。商品により異なりますが、およそ6~7時間ほどかけてゆっくりと吸収します。
2019年04月16日 20:26 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!