カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

初回は無料カウンセリング! ダイエットを成功させたいあなたをお待ちしております!

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ ダイエット関連 ≫

ブログページ

ダイエットにはササミ缶

DSC01343
低脂肪・高タンパク質の食品といったらササミが思い浮かぶと思います。そのササミ缶が3個入りで258円。タンパク質は、腹持ちが良いのでダイエットの強い味方です♪減量中のみならず、通常時の食事でも充分美味しくいただけるので、活用するのは有りだと思います
2022年06月27日 20:25 |続きを読む|

栄養素が優秀な高野豆腐

DSC01330
高野豆腐はタンパク質の他に、血流をサラサラにしてくれるオメガ3脂肪酸を含んでいます。その他に鉄分やカルシウム、亜鉛や銅などのミネラルも豊富です。しかも低カロリーな上に腹持ちも良いので、ダイエットにも最適です
2022年06月21日 21:13 |続きを読む|

GWの連休中で体重が増えてしまったら

GIF画像自重
体重増加の主な原因は、オーバーカロリーですから、まずは食べる量を調整していきましょう。しかし「一気に減らして下さい!」ともなると大変ですから、最初に変えるのは夜ご飯です。夜は活動量が減少し、身体を休める時間帯になりますから、カロリーを減らすとしたらここを削ります。
2022年05月08日 20:22 |続きを読む|

もやしはダイエットの強力な味方

DSC01014
もやしは100g当たりたったの14kcalですから、1袋まるごと食べたとしてもオーバーカロリーにはなりません。またビタミンCや食物繊維が豊富だというのも嬉しい点です。特にダイエット中は便秘になりがちなので、食物繊維でその対策になるというのは正に一石二鳥。しかも安いし、調理も非常に簡単なので、ダイエット中の強い味方になります。
2022年04月05日 19:56 |続きを読む|

ダイエットは週1回にまとめるか数回に分けるか

私のビデオ1
運動に慣れていないうちから全力で行い過ぎると…・頑張り過ぎで疲労が抜けない・ケガをしやすくなる(してしまう)・運動をしない方が安全だから辞めるといった負のスパイラルに陥りやす かったりします。ですから、細かく区切って週に3~4回ほど運動してみましょう。
2022年03月06日 19:59 |続きを読む|

無理矢理3kg減らして正月太りを解消

DSC00680 - コピー
大晦日から1月2日にかけて、普段は食べない量を食べていたことから体重が激増・・・そばにお餅にご飯になんやかんや毎食お腹いっぱいに食べていましたから。その為家に置いてあるスピンバイクを暖房でガンガン温めた部屋の中で2時間くらいやり込み、無理矢理3kg減らして元に戻しました
2022年01月05日 22:11 |続きを読む|

体重が増えたら動脈硬化にも気を付ける

gahag-0045104256-1
「体重が増えてしまったので運動を始めたのですが、何か他に気を付けた方が良いことはありますか」といった相談を受けました。食欲が止まらず、欲望のままに食事をしていたら、体重が増えてしまったなんてこともあるでしょう。お腹の脂肪の乗り具合や頬が弛んできたなど、見た目の問題もありますが、もっと気を付けなくてはならないことがあります。
2021年10月29日 20:05 |続きを読む|

減量期における有酸素運動の強度設定

ポップ用⑤
減量のために有酸素運動を取り入れているケースも多いかと思います。体脂肪を削るのに有酸素運動は非常に効果的ですからね。しかし有酸素運動もトレーニングの一つですから、毎日同じメニューをこなすより、強度に変化を加えながら行った方が良いでしょう。
2021年09月26日 19:46 |続きを読む|

チートデイのタイミング

CIMG1687
「減量期におけるチートデイはどのタイミングで入れるのですか」といった相談を受けました。チートデイという言葉を耳にした方もいるかと思いますが、これは減量時に敢えてたくさんの食事を摂取することです。減量中は食事量が少なくなるため代謝機能が低下してしまうからです
2021年06月20日 19:29 |続きを読む|

量は同じでも食べ物によって体重の増え方が違う

P1020695
最近は週に1回ほど気分転換の為にデカ盛りを食べたりするのですが、やはり食べ物によって体重の増加具合が変わります。私がデカ盛りで食べる種類としては・白米・パスタ・そうめんになってくるのですが、この中で一番影響が少ないのが「白米」です。
2021年06月09日 20:28 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!