カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

モニターを募集します!残り1名様。詳細はTOPページよりご確認下さい。

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ ダイエット関連 ≫

ブログページ

心拍数とトレーニングの関係

ダンベルスイング⑤
「運動前は深呼吸をして息を整えた方が良いのですか」といった相談を受けました。トレーニングの最中は、エネルギーを要しますから、呼吸は荒くなると思います。人間には「自律神経」といって、運動時や興奮時に現れる「交感神経」とリラックス時に現れる「副交感神経」があります。
2019年01月13日 20:15 |続きを読む|

1日に何度も食事を摂る理由とは

gahag-0025264140-1
「ダイエットをしているのに1日に何度も食事をしている人がいるのですがそれは何でですか」といった相談を受けました。今はダイエットに『ご飯を全く食べない』なんて方法を取っている人は少ないのかもしれません。しかし、中には1日に6食くらい摂っている人もいますよね。なぜ食事回数を多くするのかというと、血糖値が関与してくるからです。
2019年01月07日 20:13 |続きを読む|

有酸素運動はいつ行うのがベストか?

トレッドミル(ウォーキング)①
「筋トレ前と筋トレ後、どちらで有酸素運動をしたら良いですか」といった相談を受けました。ダイエットに励むなら、ウェイトトレーニングと有酸素運動を組み合わせた方がより効果的になるでしょう。この時に気になるのが、どちらを先に行ったら良いかということです。教科書を参考にすると、『筋トレ→有酸素運動』を推奨しています。
2018年12月16日 20:14 |続きを読む|

プッシュアップのバリエーション

メディシンボール・プッシュアップ(中央)⑤
「プッシュアップのバリエーションってどういうものがありますか」といった相談を受けました。女性にとっては強度の高いプッシュアップですが、男性には少し物足りなく感じてしまうこともあるのではないでしょうか。しかしプッシュアップはやり方次第では、強度も高くなりますし、ダイエットにも有効になります。
2018年12月15日 20:20 |続きを読む|

久しぶりにボクシングをした結果

サンドバック②
最近、エアロバイクやクロストレーナーなどの長時間に及ぶ有酸素運動を行わずにダイエットをしています。要はパワーエクササイズやプライオメトリクスなどで、心拍数を上昇させて酸素消費量を増加させるやり方です。クリーンやスナッチなどを行った翌日は、体重が減少方向に向かうので、ここのところ取り入れるようにしています。そして今回は、ボクシングの動作でテストしてみました。
2018年12月11日 20:16 |続きを読む|

ウェイトトレーニングでダイエット

クリーン①
「有酸素運動が苦手なので、筋トレで何とかなりませんか」といった相談を受けました。有酸素運動は筋トレに比べたら消費カロリーも高いです。そこで筋トレでもダイエットに効果的なエクササイズがあります。それはパワーエクササイズやプライオメトリクスなどと呼ばれるジャンルのトレーニングです。
2018年12月08日 22:59 |続きを読む|

減量期間と増量期間

ポップ用⑤
「いつまで体重を増やして、いつから減量を始めたら良いですか」 といった相談を受けました。コンテスト出場者はもちろんのこと、そうでなくても肉体作りに励んでいる人は増えていますよね。筋肉を作り上げるには、身体を大きくしてから絞るというやり方がセオリーではないかと思います。
2018年10月16日 22:45 |続きを読む|

ジム以外で行える有酸素運動

トレッドミル
「ダイエットを進めていく上で、ジム以外で行える有酸素運動って何かありますか」といった相談を受けました。ダイエットを進めるには、有酸素運動を取り入れた方が早く進みやすいですよね。ジムに行けば、数多くの有酸素運動系マシンが並んでいますよね。トレッドミルなのかエアロバイクなのか、それともプールなのか選択肢は多用にあります。
2018年10月11日 00:10 |続きを読む|

お腹が出ないようにしていること

gahag-0045126609-1
「シックスパックをキープし続けるにはどうしたらよいですか」といった相談を受けました。ダイエットをして肉体を作り上げたとしても、それをキープするとなると、なかなか大変だと思います。その為には、食事量を常に調整しないと難しいでしょう。私も最近は、年間を通して体重が増えないように食事量をコントロールしています。参考までですが、主な食事メニューを紹介させていただきます。
2018年10月10日 23:45 |続きを読む|

有酸素運動は必ず行った方がよいのか

サンドバック③
「ダイエットをする時はもちろん、必ず有酸素運動はやっておいた方がよいですか」といった相談を受けました。ダイエットをする上で、有酸素運動を行うことはとても有効な手段となります。有酸素運動は脂肪燃焼を促進させてくれますし、血中コレステロール値なども減少させてくれることから、健康面でも非常に優れています。
2018年09月25日 23:58 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!