カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

モニターを募集します!残り1名様。詳細はTOPページよりご確認下さい。

TOPページバナー2019.1

TOP ≫ ブログページ ≫

ブログページ

マシンリアデルトイドのバリエーション

リアデルトイド⑤
「マシンリアデルトイドで変わったやり方はありますか」といった相談を受けました。マシンでのエクササイズは、軌道などが固定されていることから、バリエーションはあまりないことが多いです。ただ、その決められた動きの中にもちょっとした工夫を加えることで、変わった刺激を入れることができます。グリップの位置を高くして行うリアデルトイド・ハイやワンハンドによる、リアデルトイドです。
2019年01月20日 19:55 |続きを読む|

ワンハンドで行うラットプルダウン

ワンハンド・ラットプル③
「ラットプルダウンには様々なアタッチメントがありますが、特にストレッチを感じるやり方はありますか」といった相談を受けました。アタッチメントとして、パラレルバーやストレートバーなどで刺激を変化させることが可能です。そしてストレッチに特化したやり方となると、ワンハンドで行うと広背筋を中心に伸びを感じることができます。
2019年01月17日 20:08 |続きを読む|

ダブルスプリットの概要

Tバーローイング③
「コンテストに出ている人がやっている、ダブルスプリットって何ですか」といった相談を受けました。ダブルスプリットとは、1日2回に分けてトレーニングをすることです。基本として午前中(朝か昼)と午後(夕方か夜)に分けて行うやり方のことです。組み方としては、・朝に高強度と午後の低強度の筋トレ・朝に有酸素運動と夜の筋トレ・朝と午後で別の部位を鍛えるといった組み方があります。
2019年01月16日 20:02 |続きを読む|

肩のトレーニングメニュー(参考例)

バーベル・シーテッド⑩
「肩周辺の筋肉はどのようにメニューを組んだら良いですか」といった相談を受けました。逆三角形を演出するためには、三角筋は外せない部位です。ここは前部と中部それに後部の三つに分かれています。また僧帽筋を含めたら、合計4つのパーツとなりますよね。まんべんなく鍛えるのであれば、これらを網羅したメニューを組むと良いです。
2019年01月14日 19:50 |続きを読む|

心拍数とトレーニングの関係

ダンベルスイング⑤
「運動前は深呼吸をして息を整えた方が良いのですか」といった相談を受けました。トレーニングの最中は、エネルギーを要しますから、呼吸は荒くなると思います。人間には「自律神経」といって、運動時や興奮時に現れる「交感神経」とリラックス時に現れる「副交感神経」があります。
2019年01月13日 20:15 |続きを読む|

ヘックスバー・デッドリフト

ヘックスバーデッドリフト⑥
「菱形のようなバーはどのようにして使うのですか」といった相談を受けました。ジムによっては菱形のような変わった形のバーが置いてあります。このような形状のバーをヘックスバーといい、デッドリフトを行う時に使用したりします。通常デッドリフトはバーベルで行う時、持ち手はオーバーグリップかアンダーグリップに分かれますが、このヘックスバーを使用するとニュートラルグリップでも行うことが可能となります。
2019年01月12日 19:50 |続きを読む|

ネガティブレップの意味や効果

ベンチプレス①
「ネガティブをしっかりやった方がどうして良いのですか」といった相談を受けました。力を入れる局面をポジティブまたはコンセントリック局面といいます。スクワットでは、しゃがんだ状態から上に上がる局面です。そして反対に戻す局面はネガティブまたはエキセントリック局面といいます。ベンチプレスでは上から下に降ろす局面になります。
2019年01月09日 19:57 |続きを読む|

下半身を自重エクササイズで鍛える

スプリットジャンプ⑦
「肩が痛くてバーベルを担げないのですが、どのような種目で対処したら良いですか」といった相談を受けました。肩を痛めてしまうと、スクワットのようなバーベルを担ぐ動作でも影響が出てしまいます。そんな時は自重エクササイズのラテラルランジやシシースクワット、スプリットジャンプなどで鍛えてみるのも良いかもしれません。
2019年01月08日 19:55 |続きを読む|

1日に何度も食事を摂る理由とは

gahag-0025264140-1
「ダイエットをしているのに1日に何度も食事をしている人がいるのですがそれは何でですか」といった相談を受けました。今はダイエットに『ご飯を全く食べない』なんて方法を取っている人は少ないのかもしれません。しかし、中には1日に6食くらい摂っている人もいますよね。なぜ食事回数を多くするのかというと、血糖値が関与してくるからです。
2019年01月07日 20:13 |続きを読む|

ワンハンドで行うマシンフライ

マシンフライ⑯
「マシンフライで変わったやり方はありませんか」といった相談を受けました。大胸筋を鍛えるためのマシンフライは、ベンチプレスなどの補助種目として取り入れている人も多いのではないでしょうか。軌道が固定されていてやりやすいですし、ダンベルフライと比べて高重量も扱えます。そしてこの他に「フライ」としてのやり方といったら、ワンハンドで行うフライがあります。
2019年01月06日 22:16 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!