カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

初回は無料カウンセリング! ダイエットを成功させたいあなたをお待ちしております!

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ トレーニング動画【ハムストリングス】 ≫

ブログページ

ステーショナリーランジ(ダンベル)

⑦
ランジのバリエーション。脚を固定して行うステーショナリーランジです。どちらか片方の脚を出して、前後のスプリットスタンスにします。そして上下運動をしていきます。脚を固定して行うことから乳酸が溜まりやすく、特に大腿四頭筋がきつく感じてきます。右脚が終わったら、左脚をやらなくてはなりませんが、個別に鍛えられるというメリットもあります。
2019年06月21日 22:51 |続きを読む|

オルタネイトランジ(ダンベル)

⑥
ランジのバリエーション。脚を交互に出して行うオルタネイトランジです。足は腰幅にしておいて、そこから延長線上に踏み込んでいきます。踏み出す時は、遠すぎず近すぎないようにしましょう。足を戻す時は、つま先からではなく踵から蹴っていくようにします。片足になる瞬間があるので、体幹を安定させる必要があります。またスクワットと比べて重量は軽めの設定にしておきましょう。
2019年06月21日 22:48 |続きを読む|

スティフレッグ(ド)デッドリフト(バーベル)

④
デッドリフトのバリエーション。膝関節を伸展して行うスティフレッグデッドリフトです。このデッドリフトは、膝を伸展させて(もしくは軽度屈曲位で)行います。なぜ膝を伸展させるのかというと、ハムストリングスは膝関節を跨いで腓骨に停止しています。その関係から膝を伸ばした方がハムストリングスへのストレッチが掛かり結果的に刺激も大きくなります。尚、ハムストリングスの下部(膝に近い位置)に刺激が集中します。
2019年06月07日 21:28 |続きを読む|

レッグカール(半腱様筋・半膜様筋狙い)

⑨
レッグカールのバリエーション。足の向きによって変える刺激の違いについてです。つま先の位置を八の字します。もちろん、この時に足首は背屈をさせておきます。こうすると、負荷の掛かる方向が大腿部の内側に行くので、半腱様筋や半膜様筋に刺激が入ります。ただこのような足の方向は、普段することはないですから、力は入りにくいので、重量よりもコントロールを重視しましょう。
2018年12月28日 20:15 |続きを読む|

レッグカール(大腿二頭筋狙い)

⑧
レッグカールのバリエーション。足の向きによって変える刺激の違いについてです。つま先の位置を逆八の字します。もちろん、この時に足首は背屈をさせておきます。こうすると、負荷の掛かる方向が大腿部の外側に行くので、大腿二頭筋に刺激が入ります。停止部は腓骨頭なので、そこに腱のコリコリとした部分を触れるはずです。エラーテクニックとしては、背中が丸くなっていたり、お尻が前方に出てしまったりすることです。
2018年12月28日 20:12 |続きを読む|

シングルレッグカール

⑨
ハムストリングスに関するトレーニング動画です。マシンレッグカールを片脚ずつ行います。意識性の向上やつま先の向きを変えることによって部位も変わります。。カッコいい身体作り専門高田馬場パーソナルトレーナー糸井克徳の公式サイトのブログ。
2018年07月17日 19:57 |続きを読む|

スティフレッグデッドリフト(ダンベル)

⑦
ハムストリングスに関するトレーニング動画です。ダンベルによるスティフレッグデッドリフト。膝を伸展した状態で行います。腰への負担も高くなります。カッコいい身体作り専門高田馬場パーソナルトレーナー糸井克徳の公式サイトのブログです。
2018年07月17日 19:51 |続きを読む|

スミスマシン・スプリットジャンプ

⑨スミスマシン・スプリットジャンプ
ハムストリングス、大殿筋に関するトレーニング動画です。スミスマシンでのスプリットジャンプの紹介です。ハムはもちろん、ヒップアップにも有効です。カッコいい身体作り専門高田馬場パーソナルトレーナー糸井克徳の公式サイトのブログです。
2018年07月14日 20:13 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!