カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

初回は無料カウンセリング! ダイエットを成功させたいあなたをお待ちしております!

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ ダイエット関連 ≫

ブログページ

初心者が体脂肪を減少させるメニューの目安

P1010624
「運動を始めたばかりなのですが、筋トレや有酸素運動はどれくらいの頻度が良いですか」といった相談を受けました。気温も暖かくなり、薄着の機会が多くくるとダイエットを始める方も多いかと思います。初心者向けのトレーニングメニューを紹介しています。
2021年04月10日 19:50 |続きを読む|

ダイエットをする時に改めて感じること

サムネイル
温かくなってくると、減量に入る方もいらっしゃるかと思います。私自身も有酸素運動を積極的に取り入れて、体脂肪の減少を図っていきます。そこで感じるのがどの有酸素運動をすれば、効果的に体脂肪が減少するのかということです。
2021年03月29日 20:14 |続きを読む|

心拍数や主観的運動強度を利用して脂肪燃焼させる

竹橋前
トレーニングを実施していく上で心拍数を把握してこくことは有用なことです。特に有酸素運動をするなら、心拍数の把握は重要なファクターとなります。なぜならダイエット目的で脂肪燃焼を狙う場合、高強度にし過ぎると脂肪よりも糖分の消費が高くなるので、ある程度強度を抑える必要が出てくるからです。
2021年03月08日 20:46 |続きを読む|

寒い時期は食欲が旺盛で困るんです

CIMG3062
寒い日が続くと食べても食べても空腹になるのですが、どのようにコントロールしたら良いですか?といった相談を受けました。気温が低いと自然とエネルギーを消費していますから、お腹が空きやすいですよね。そこで私が行っている対策を幾つか紹介していきます。
2021年02月05日 19:55 |続きを読む|

太りすぎないように肉体をキープ

P1030069
ここのところ、デカ盛り弁当ばかり食べていることもありお客様から「太ったのでは?」と疑惑の目を感じる時もあります(^^;)しかしきちんと調整はしています。私は・連日食べ過ぎない・食べた翌日には消化するということを心掛けています。
2021年02月02日 19:58 |続きを読む|

もも裏はレッグカールだけですか?

比較審査④
「ハムストリングスを鍛えるのはレッグカール以外何かよいエクササイズはありますか」といった相談を受けました。ハムストリングスは下半身の中でも力が強く、起始部は骨盤の坐骨結節から停止部の腓骨頭(それと脛骨)まで伸びる面積も大きな筋肉です。レッグカール以外にはスティフレッグデッドリフトがあります。
2021年01月15日 21:11 |続きを読む|

オフ期ではどれくらい体重を増やしたら良いですか?

CIMG3849(反転)
「オフに入ったので増量しようと思っているのですが、どれくらい体重を増やしたらよいですか?」といった相談を受けました。バルクアップのために食事量を増やして、体重を増やすことが必要となってきますが、ここで大切なのは仕上がりによって、その量を調節しなくてはならないということです。
2020年12月27日 19:49 |続きを読む|

脂肪燃焼させるには有酸素運動は長時間の方がよい?

エアロバイク①
「コンテスト出場のため脂肪燃焼させたいのですが、有酸素運動は長い方がよいですか?」といった相談を受けました。コンテストに出場するにはできるだけ脂肪をカットして仕上げなくてはなりませんが、初めてだったりすると勝手が分からないかと思います。そういった時のプログラムなどについて紹介しています。
2020年11月14日 20:09 |続きを読む|

ウオーキングはダイエットに有効ですか?

トレッドミル(ウォーキング)①
「ダイエットのためにウォーキングをしているのですが、脂肪燃焼には効果的でしょうか」といった相談を受けました。ダイエットのために運動をするのは必須事項ですが、何をやるかで効果は変わってきます。その中でもウォーキングは、強度の低さから取り入れやすいエクササイズになっています。
2020年09月17日 19:46 |続きを読む|

減量するなら高強度?低強度?

snapshot4
今年は大会が無くなったとはいえ、体重が増えすぎないように調整をしています。そこでウェイトトレーニングの他に有酸素運動を入れていますが、減量をするならどれくらいの強度が良いかというと…。やるなら高い強度を短い時間で行う方が良いと思っています。
2020年07月25日 18:34 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!