カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

モニターを募集します!残り1名様。詳細はTOPページよりご確認下さい。

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ 家でのトレーニングが集中できないわけ ≫

家でのトレーニングが集中できないわけ

gahag-0040897069-1

 

 

「自宅で自主トレをしようとしても
なかなか集中してできないんです」

 

 

 

といった相談を受けました。

 

 

 

家でのトレーニングは、やろうと
思っても実行するのは難しかったり
しますよね。

 

 

 

自宅用に買ったトレーニング器具が
「洗濯干し」代わりになっている
なんて話もよく耳にしますよね。

 

 

 

本来、家とはくつろいでリラックス
する場所です。帰宅したら緊張感が
抜けて楽な格好で楽な姿勢を取る
人が多いでしょう。

 

 

 

 

そんな時は自律神経の中でも「副交感
神経」が優位になっています。これは
心拍数が下がり呼吸も落ち着くこと
から、リラックスモードになります。

 

 

 

こんな状態で果たして運動ができる
でしょうか。大抵の人は実行が困難
になると思います。

 

 

 

ですから家で運動する気が起こらない
というのは、そういったことが原因
でもあります。

 

 

 

それでは、ジムに行く時間が取れな
くて家でやるといった場合では、どの
ようにしたらよいか。。。

 

 

 

先程、自律神経の話をしましたが、
運動をするには「交感神経」を優位
にすることが望ましいです。

 

 

 

これは、心拍数の上昇や呼吸も早く
なり、いわゆる「戦闘モード」になる
わけです。

 

 

 

 

素早い呼吸を繰り返し行って息を
上げ、気持ちを切り替えていくと
よいです。

 

 

 

また家という空間では、楽な格好を
してしまうと思いますが、自宅での
トレーニングをするのであれば、
着替えをすることが有効です。

 

 

 

ジムでトレーニングをする時は、
必ず着替えてシューズも履いて
行いますよね。

 

 

 

 

そうすることで、気持ちにスイッチ
が入ったりするわけです。

 

 

 

よって、家にいても同じようにウェア
に着替えて室内シューズを履き、スイ
ッチを入れましょう。こうすることで、
「せっかく着替えたのだからやるか!」
となるでしょう。

 

 

 

もし家でのトレーニングをするので
あれば、自分なりの切り替えスイッチ
を見つけておいて下さいね~

 

 


参考文献:生理学(南江堂)

 

 

 

 

 

「お客様の声」多数いただいております!

0000540054.png

※写真をクリックすると詳細ページが開きます。

 

 

 

 

今すぐ無料カウンセリングに申し込む

0000541266.png





契約場所:BIGBOX高田馬場西武フィットネスクラブ (新宿区高田馬場) 
http://www.bigbox-baba.jp/fit_b/




 

2018年09月21日 01:06

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!