カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

モニターを募集します!残り1名様。詳細はTOPページよりご確認下さい。

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ 様々なプレスダウン ≫

様々なプレスダウン

ローププレスダウン④(冒頭)

 

 

「プレスダウンはどのアタッチメント
で行うのが良いですか」

 

 

 

といった相談を受けました。

 

 

 

上腕三頭筋のうち外側頭は、腕を太く
見せるのに有効な部位となります。この
部分を鍛えるのにプレスダウンという
エクササイズがあります。

 

 

 

ケーブル(プーリーマシン)を使用して
上から下方向にプレスする(降ろす)
エクササイズです。

 

 

 

このケーブルにはカラビナで、様々な
アタッチメントと交換して刺激する
ことができる便利なマシンです。

 

 


ロープでのプレスダウン

 

 

 

 

自由に幅を決めることができるので、
初心者にも比較的やりやすいです。

 

 

 

また肘が伸び切るポジションで、もう
一押し外側に「絞る」ことで、さらに
外側頭を刺激することができます。

 

 


ストレートバー

 

 

 

 

ロープと違って、持つ位置を自由に
動かせるわけではないので、手首が
硬い人にはやりにくく感じることも
あります。

 

 

 

写真のようにアンダーグリップで
握ると、内側頭を刺激することが
できます。

 

 


リボルビングバー

 

 

 

 

このリボルビングバーは「W」の形を
しているので、自分の握りやすい場所
を握って行うと良いです。

 

 

 

主に内側の部分を握るとやりやすく、
外側頭に刺激が入りやすいです。

 

 

 

これらの特性をうまく活用して、
様々なプレスダウンを試してみて
下さいね~

 

 

 

 

「お客様の声」多数いただいております!

お客様の声(数値入り)2018.11月

※写真をクリックすると詳細ページが開きます。

 

 

 

 

 

今すぐ無料カウンセリングに申し込む

0000541266.png

 

 

 


契約場所:BIGBOX高田馬場西武フィットネスクラブ (新宿区高田馬場) 
http://www.bigbox-baba.jp/fit_b/
 

 

 

 

 

 

2018年12月01日 19:53

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!