カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

初回は無料カウンセリング! ダイエットを成功させたいあなたをお待ちしております!

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ ショルダープレス(ダンベル・シーテッドプレス) ≫

ショルダープレス(ダンベル・シーテッドプレス)

⑪

ショルダープレスのバリエーション。
器具による違い(ダンベル・シーテッドプレス)



ダンベルでのショルダープレスは、
グリップや軌道を自由に変えること
ができます。



前部線維を狙うならニュートラルグリップ
でプレスをすれば良いですし、中部線維を
狙うならスタートポジションを耳の横に
すれば可能となります。



またプレスの最中に手首に回旋を加え
ながら行うと、通称アーノルドプレス
といわれるやり方になります。



ダンベルは重量が重たくなると、スタ
ートポジションを取るのが難しくなる
ので、補助をつけるなりして安全を
確保しましょう。



主に三角筋中部線維を刺激します。



エラーテクニックとしては、背中が丸く
なっていたり、左右の高さがバラバラに
なったりすることです。



詳しくは動画を見てくださいね~








 

 

「お客様の声」多数いただいております!

お客様の声(数値入り)2018.11月

※写真をクリックすると詳細ページが開きます。

 

 

 

 

 

今すぐ無料カウンセリングに申し込む

0000541266.png

 

 

 


契約場所:BIGBOX高田馬場西武フィットネスクラブ (新宿区高田馬場) 
http://www.bigbox-baba.jp/fit_b/
 

 

 

 

 

 

 


 
2019年04月05日 20:04

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!