カッコいい身体を作る・ダイエットを成功させる
高田馬場パーソナルトレーナー 
糸井克徳 公式サイト

初回は無料カウンセリング! ダイエットを成功させたいあなたをお待ちしております!

TOPページバナー2019.1

TOPブログページ ≫ お客様からの質問 ≫

ブログページ

下半身を自重エクササイズで鍛える

スプリットジャンプ⑦
「肩が痛くてバーベルを担げないのですが、どのような種目で対処したら良いですか」といった相談を受けました。肩を痛めてしまうと、スクワットのようなバーベルを担ぐ動作でも影響が出てしまいます。そんな時は自重エクササイズのラテラルランジやシシースクワット、スプリットジャンプなどで鍛えてみるのも良いかもしれません。
2019年01月08日 19:55 |続きを読む|

ワンハンドで行うマシンフライ

マシンフライ⑯
「マシンフライで変わったやり方はありませんか」といった相談を受けました。大胸筋を鍛えるためのマシンフライは、ベンチプレスなどの補助種目として取り入れている人も多いのではないでしょうか。軌道が固定されていてやりやすいですし、ダンベルフライと比べて高重量も扱えます。そしてこの他に「フライ」としてのやり方といったら、ワンハンドで行うフライがあります。
2019年01月06日 22:16 |続きを読む|

挙上スピードに変化をつけることで

ダンベルベンチプレス③
「ベンチプレスなどで、挙上スピードはゆっくりやるのと早くやるのではどちらが良いですか」といった相談を受けました。ジムでは、素早くプレスしている人もいれば、ゆっくりコントロールしながら行っている人もいますよね。この挙上スピードに差をつけるということですが、まず素早いプレスを行った時に見られる反応が、 ・筋力の向上・瞬発力の向上・心拍数の上昇などです。
2019年01月03日 19:57 |続きを読む|

バックスクワット以外のスクワット

フロントスクワット⑥(ボトムポジション)
「スクワットのバリエーションって、どういったエクササイズがありますか」といった相談を受けました。スクワットというと、大体はバーベルを後ろで担ぐ『バックスクワット』のことを指すことが多いです。そしてこれ以外では、フロントスクワット、スミスマシンによるハックスクワット、自重によるシシースクワットなどがあります。
2018年12月29日 20:01 |続きを読む|

メディシンボールを使用したエクササイズ

ロシアンツイスト⑩
「ジムにメディシンボールが置いてあっても、使い方がいま一つ分かりません」といった相談を受けました。フリーウェイトエリアや軽い運動スペースにたまにメディシンボールが置いてあったりしますよね。しかしこれを利用している人はあまり見かけたことがないのかもしれません。きちんと使えば効くエクササイズもありますので、紹介していきます。
2018年12月25日 20:01 |続きを読む|

シュラッグを行うことで得られる効果とは?

バーベル・シュラッグ②
「シュラッグはどのような効果が期待できるのですか」といった相談を受けました。シュラッグは僧帽筋の上部線維の運動で首をすくめる動作になりますが、これを肩甲骨の挙上といいます。さてこのエクササイズの効果というと、首の強化や見た目の厚みをつけることに繋がります。まず首の強化は、ラグビーやアメフトなどのタックルがある競技や格闘技系では必須となります。
2018年12月24日 19:59 |続きを読む|

パワーグリップを使うことで

180㎏デッドリフト(正面)パワーグリップ拡大
「グローブみたいなので、皆さんが手首につけている物って何ですか」といった相談を受けました。グローブではなく、手首につけている物の正体というと『パワーグリップ』というアイテムになります。主に「引く」動作で威力を発揮します。バーベルやマシンのグリップに巻きつけるようにして使用します。
2018年12月22日 20:05 |続きを読む|

合計21レップスで脚を鍛える

③
「レッグカールなど、いつも10回3セットで行っているのですが、他に変わったやり方はありますか」といった相談を受けました。レッグカールやレッグエクステンションなどマシンのエクササイズは、軌道が固定されているので、似たようなやり方になってしまうのかもしれません。しかし工夫を凝らせば、また違った刺激を入れることも可能です。
2018年12月02日 20:16 |続きを読む|

可動域が小さいのって意味あるのですか

ダンベルベンチプレス⑥
「たまに可動域が小さくちょこちょこ動かしている人を見るのですが、あれって何か意味あるのですか」といった相談を受けました。トレーニングの基本では、フルレンジの可動域全般で行うことが一般的であります。ただ中には可動域を一部のみで行うやり方があります。それをパーシャルレップといいます。
2018年11月29日 20:02 |続きを読む|

マシン・アームカールでのバリエーション

②
「マシンのアームカールで変わったやり方はありますか」といった相談を受けました。マシンでのエクササイズは、基本的にその一つのやり方のみとなることが多いですが、工夫をするとバリエーションエクササイズをすることが可能になります。マシン・アームカールはプリチャーカールに動きが似ていて、主に上腕二頭筋短頭を刺激しピークを作るのに役立ちます。
2018年11月28日 19:50 |続きを読む|

モバイルサイト

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトスマホサイトQRコード

パーソナルトレーナー 糸井克徳 公式サイトモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!